ipo

SBIインシュアランスグループのIPO当選いただきました。IPO当選は通算3回目。

SBIインシュアランスグループのIPO当選いただきました。

タイトルの言葉通り、SBIインシュアランスグループのIPO当選いただきました。
しかも私の口座ではなく、息子のSBI証券の未成年口座で当選を果たしました。通算3回目の当選になりますが、息子口座では初めての当選となります。

こんな微妙な銘柄が当選しなくてもよかったのに。。

IPOチャレンジポイントを得るためだけに応募したのですが、運悪く(?)当選してしまいました。なぜ運が悪いかというと、あまり人気がない銘柄なので公募割れしそうな銘柄だったからです。

当選して初値で売れば勝率が非常に高いIPO投資。
せっかく投資したのにお金がマイナスになるのは正直避けたいところ。上場前の評価は最低ランクのDランク。公募割れでマイナスになるか、プラスになっても数千円程度と事前予想されていました。

少しでもプラスになるのであれば申し込みたいのですが、今回当選したのは私の名義口座ではなく、息子口座からの当選だったのです。私の口座がマイナスになるのは別に良いのですが、親の私が息子の口座でマイナスのお金を出してしまうのは申し訳ないとも考えました。

未成年口座での基本はマイナスにならないことなので本当に悩みました。

ネットでどれだけ調べてもどこの予想サイトもプラスになるかマイナスになるかわからないといった感じだったので、思い切って初値で売ることにしました。たとえマイナスになっても数千円程度だと思うし、これを辞退すると今後、IPO当選がしばらくないのでテンションを保てないと思ったからです。

購入を決めたのがしょうもない理由に聞こえるかもしれませんが、落選が続くIPO投資は根気が必要な投資方法です。私にとってテンションを保つことは非常に大切なことなのです。

SBIインシュアランスグループ(7326)の売買結果

結論としては上場日に初値売りをして手数料分を損した感じに終わりました。

購入価格は2,160円で売買価格が2,160円という同額の取引だったため株を売買する手数料分だけ損をした形になってしまいましたね。

2018年度のIPO投資結果

ラクスル +1,4500円
MTG +125,000円
SBIインシュアランスグループ +0円 ←NEW!
2018年合計 139,500円

これで2018年の当選履歴は通算3回目の合計利益139,500円となりました。
片手間で申し込みをポチポチしているだけで稼げるのはIPO投資のメリットだと私は思います。

当選すれば利益が出る確率も高く、公募割れでマイナスになりそうなのは事前予想でわかるので、個々の銘柄を詳しく調べることなく申し込みをすることができるので、時間をかけずに勝負をすることができるので私の中でお気に入りの投資方法となっています。

明日から10月です。
今年のIPO利益は50万を目指していますので、残り3か月も落選に負けずに、「当選」を狙っていきます!!

ABOUT ME
ダイキチ(夫)
ダイキチ(夫)
ダイキチ(夫)です! 夫婦で1つのブログを運営しています。ヨメは主にブログ記事を投稿し、私はサラリーマンをしながら夜な夜なブログの構築したり記事を投稿したりしています。 ブログ収入を増やしてサラリーマンを引退するのが夢。記事を読まれた方、よろしければコメントください。もれなく私が喜びます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です