オリエンテーリング・インストラクタの資格

オリエンテーリング・インストラクタの資格とは

オリエンテーリングとは、地図とコンパスを使用して、地図に示された目標地点を通過していくスポーツのこと。

多くの人が手軽に、そして安全に野外活動を行うために、オリエンテーリングを楽しみながら、必要な地図読みとコンパス操作に慣れることができるのです。世界中で楽しまれ、日本でも徐々に広まってきています。そのオリエンテーリングのエキスパートととして、子どもからお年寄りまでの幅広い希望者たちに指導するための資格となります。

自然を愛し、野山を歩くのが好きな人。そして趣味から本格的なアウトドアスポーツとしての技術を習得し、多くの人に安全と自然の素晴らしさを伝えたいと考えている人に向いています。

オリエンテーリング・インストラクタの収入と将来性

基本的にボランティア活動であるため収入は実費程度になります。
ただし、ワンランク上のディレクタ級の資格を取れば、企業、自治体、学校などと連携し、スクールを開設してビジネスとすることもできるでしょう。

詳細

資格名オリエンテーリング・インストラクタ
受検資格年齢18歳以上であること
資格の種類民間資格
合格率約80~85%
問い合わせ先公益社団法人日本オリエンテーリング協会
URLhttp://www.orienteering.or.jp/

[記事公開日]2018/04/10