大好き福岡

ショッピングモールイベント 鉄道@ゆめタウン博多 子連れで楽しい時間を過ごせました

イベントチラシ

こんにちは、ペギー@3男児の母です。

夢がワクワク!!鉄道まつり@ゆめタウン博多へ子どもたちと遊びに行ってきました。

鉄道イベントチケット

開催日時:2018年11月17日(土)~18日(日) 10:00~18:00
開催場所:ゆめタウン博多 1F みどりの広場
入場料:大人も子どもも100円(税込)
ガラポン抽選大会あり(別途500円(税込))

プラ鉄道を見たり触ったり♪楽しめるイベントです♪

◆プラ鉄道ジオラマが走る!
◆プラ鉄道で遊べる!
◆ガラポン抽選大会(空くじなし) 別途500円(税込)

プラ鉄道ジオラマが走る!

これはなかなかの見ごたえでした。
規模は小さかったですが、何段にも重ねられたレールの上を電車がグルグル走ったり交差したりして、見ているだけでも楽しかったです。

大きめのジオラマでは、トーマス電車やクロネコヤマトの貨物列車など、現実とファンタジーが融合したような世界観が表現されていて面白かったです。

中でも「新幹線はやぶさ」が他の電車に追いつけ追い越しをくり返して過ぎ去っていく様子は、長男くん@4歳の心をつかんだようで「はやぶさ、速い!速い!」と興奮気味でした。

一つだけ注文をつけるならば、
小さい子でも見やすいように踏み台などを用意して欲しかった

ジオラマは長机くらいのテーブル?(高さ約70センチ)の上に設置されていたようで、幼児たちがのぞき見するには少し高さがありました。

抱っこをして近づいてあげると圧巻だったらしく、次男ちゃん@2歳も雄たけびをあげて喜んでいましたwが、お兄ちゃんと交互に抱っこして見せていると、私がちょっと疲れました(;’∀’)

プラ鉄道で遊べる!

これはプラレールなのかな?(友人宅にあったものと似ていたような)

落ちているレールを勝手につなげて、落ちている電車(電池が入っていて動くもの)を見つけて、勝手につなげて走らせるたぐいの遊び方でした。

幸いにも実家に似たようなおもちゃがあったので、私自身が遊び方に迷わなかったのはよかったですね。おもちゃの遊び方ほど、よくわからないものはありませんから(;’∀’)

息子たちは、他の子どもたちが多かったせいか、どれから手をつけて遊んでいいのかしばらく戸惑っていました。ピーク時間は過ぎていたようで、空いた隙に適当に選んだ電車をつなげて走らせていました。

ただ、たくさんの子どもたちが遊ぶ空間だけあって、走らせている電車を横取りされることも。相手の子も悪気はないですし、そんなこともあるんだよと長男くんには話をしましたが、少し納得いかない様子。

しばらくすると息子たちは飽きてきたらしく、もう帰ると言い出しました。

遊びの空間にいたのは15分くらいだったかしら?

小さい子が長時間集中して遊べる感じではなかったので、回転率はわりと早いかもしれませんね

ガラポン抽選大会

入場料とは別に500円(税込)かかります。

空くじなしということなので、帰りのお土産として長男くんにさせました。見事な白玉(ハズレですw)で、ラミネートされた電車の写真をいだけることに。

一丁前に選んで決めた写真は「青のソニック」。本人は「はやぶさ」だと言い張っていますが、どう見ても「ソニック」です。参加賞としてはよいのではないでしょうか?

長男くんはさっそく自宅の壁に貼ってニコニコと眺めていました(笑)
ソニック写真

ちなみに、ダイキチさん(夫)は、「俺なら30円で作れるよ」と言っていました。確かに、クオリティーはさほど高くはありませんが、まあ、そんなもんでしょう。

まとめ

ゆめタウン内のイベントなので、
乳幼児を連れての参加ができるところが魅力でした

(ただし、イベント内への入場はベビーカー不可)

トイレも近いし、いざとなれば授乳室もありますからね。

参加料100円も、イベントのクオリティーを考えると妥当かなと思います。ぼったくりではなく良心的だったと個人的には思います。

ほとんどの子どもが「幼児」でした

小学生低学年らしき子たちも、幼児の兄弟だったようです。それくらいの小規模イベントでした。

遊び時間もせいぜい30分程度が限界かと思われます

イベントの目的は定かではありませんが、おそらく「クリスマスのプレゼント作戦」かな?

おもちゃ屋さんへ行ったときに、
「あっ、この前遊んだときの電車だ!!」
「そうだね、この前遊んで楽しかったね!」
「また電車で遊びたい!」
「じゃぁ、サンタさんにお願いしてみようか!」とか言わせたいのかな?
とか思ってみたりしてw

我が家のように、2歳以下の子どもがいる家庭では
午前中だけで満足できる小規模な遊び場
トイレや休憩室が近いところ
車で乗りつけられるところ
が好条件ですね。

子どもがぐずってもすぐに帰れる、または代替案が提案できるところなどを考えると今回のイベントはほど良かったと思います。

イオンモールやゆめタウンなどのショッピングセンターのイベントカレンダーは要チェックですね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です