ipo

ウイングアーク1stのIPO上場と初値予想 – 野村證券が主幹事の大型IPO

ウイングアーク1stの新規上場を承認

ウイングアーク1st(4432)のIPOが新規上場承認されました。3月13日に東証1部又は2部へ新規上場する予定です。野村證券と三菱UFJモルガン・スタンレー証券が共同主幹事で、吸収規模は約451億円にもなる大型IPO案件です。

また、ウイングアーク1stの旧商号は「1stホールディングス株式会社」で、1stホールディングス株式会社は2013年に上場廃止となっています。つまり、今回のウイングアーク1stのIPO上場は「再上場」となりますので注意が必要です。

ダイキチ
ダイキチ
再上場案件の人気がなく公募割れしやすいのです

大型IPOということで主幹事から申し込みをすれば当選の可能性は非常に高いのですが、IPO的には再上場の会社は人気が出ずらいため、初値には期待できないかもしれません。

大型IPOのためか上場予定日が3月13日と少し先となっています。通常であれば上場予定日の3月13日付近は他の上場会社の日程と被るため申し込むか申し込まないか判断が難しいところです。

ウイングアーク1st(4432)のIPO情報

社名 ウイングアーク1st
コード 4432
市場 東証1部または東証2部
業種 情報・通信業
事業内容 企業の情報活用を促進するソフトウェア及びクラウドサービスの提供
想定価格 1,970円
最低必要金額 197,000円
上場日 3/13
BB期間 2/26 – 3/1
仮条件決定日 2/25
公開価格決定日 3/4
公募枚数 0株
売出枚数 20,955,000株
オーバーアロットメント 1,941,200株
吸収金額 451.1億円
時価総額 614.6億円

ウイングアーク1stの業種は「情報・通信業」なので業種的には人気化しやすいです。事業内容も帳票クラウドサービスだったり集計・分析プラットフォームなどのビッグデータ解析をしています。

一見すると派手そうに見える事業内容ですが、請求書や納品書等の帳票を作成するソフトウェアの提供や企業内外のデータを蓄積・加工・分析を主としているので実は地味系です。

売出枚数20,955,000株の内国内売出は12,941,400株のになるので、想定価格1,970円を基準に考えると、ウイングアーク1stの吸収金額は293.2億となります。

全体の吸収金額451.1億円から見ると減りましたが293.2億円だとしても規模的に大型IPOの分類に分けられます。おそらく東証1部に上場してくると予想されますが、もし東証2部に上場となると超大型IPOになってしまいます。

ダイキチ
ダイキチ
地合い次第では公募割れも十分に考えられます。

日本国土開発(1887)の取り扱い証券会社

主幹事 野村證券
主幹事 三菱UFJモルガン・スタンレー証券
幹事 カブドットコム証券
幹事 大和証券
幹事 みずほ証券
幹事 SMBC日興証券
幹事 SBI証券
幹事 マネックス証券

大型IPOということで主幹事の野村証券と三菱UFJモルガン・スタンレー証券から申し込めば当選する確率はすごく高いです。またあまり人気がない案件になりそうなので、おそらく幹事証券からの申し込みでも当選することができそうです。

とりあえず申し込んでおくという作戦も良いですが、三菱UFJモルガン・スタンレーとSMBC日興証券は当選後のキャンセルはペナルティ対象になるので注意が必要です。

現時点でのBB参加スタンスと初値予想

ダイキチ
ダイキチ
ウイングアーク1stの初値予想は若干のプラス利益を予想しています。

今出ている情報だけで判断するならば参加スタンスは「保留」です。再上場案件だったり吸収規模が400億円を超えるの大型IPOだったりと微妙な感じですね。業績は良いみたいですが、人気化する要素は少なく、あまり良い印象に思えないというのが素直な感想です。

また上場予定日が3月13日ということもあり、IPOラッシュの真っ最中となれば資金繰りなどにも苦労しているだろうから無理に申し込まなくても良いかなと思っています。

リスクを取って利益を追いかけても利益が少額であるならば、例え落選すると分かっていても他のIPO案件に資金を回した方が良いのかもしれません。

ダイキチ
ダイキチ
SBI証券でIPOチャレンジポイントのみを獲得し、他証券会社の申し込みはスルーが良いのかもしれませんね。
ABOUT ME
ダイキチ(夫)
ダイキチ(夫)
ダイキチ(夫)です!
夫婦で1つのブログを運営しています。銀行にお金を預けているだけじゃもったいない!と感じ資産運用を始めました。IPO投資でお金を増やして株主優待をもらって節約も頑張っています。
資産運用でお金を貯めてサラリーマンを引退するのが夢。サラリーマンを引退するまでの軌跡をブログに残していきたいと思います。よろしくお願いします。

ダイキチのプロフィールダイキチが書いた過去の記事一覧

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です