IPO新規上場決定

フィードフォースのIPO新規上場が決定! 7月最初のIPOでスケジュールもGOOD

初値高騰の条件がそろっているフィードフォースIPO新規上場決定
ペギー
ペギー
フィードフォースのIPOが新規承認されたね
ダイキチ
ダイキチ
7月最初のIPOなので楽しみだね

こんにちは、夫婦でIPO投資をしている夫婦ブロガーのダイキチです。

フィードフォース(7068)のIPOが東証マザーズに新規承認されました。事業内容は「データフィード事業、デジタル広告事業、ソーシャルメディアマーケティング関連事業」です。

想定時価総額57.6億円で吸収金額8.1億円。想定価格が1,030円。主幹事は大和証券が務めます。

IPOで初値高騰しそうな「IT系」「東証マザーズ」「小型」という条件を満たしているので、初値が上がりそうな感じがしますね。利益こそあまり出ていませんが売り上げは右肩上がりに上がっているので今後の成長も期待できそうですよ。

公募割れの可能性は限りなく低いのでとりあえずは応募したいIPO案件ですね!

このページでは今回新規上場が決まったフィードフォースのスペック詳細など、現時点で判明している情報などを詳しく載せています。BB参加開始までの期間、IPOに参加するかどうかの参考にしていただければ幸いです。

それでは早速フィードフォースのスペックを覗いてみましょう。

ペギー
ペギー
よろしくお願いします

フィードフォースのIPO詳細

会社名 フィードフォース(7068)
市場 東証マザーズ
想定価格 1,030円
想定時価総額 57.6億円
吸収金額 8.1億円
抽選申込期間 6月20日(木)~6月26日(水)
当選発表日 6月27日(木)
購入申込期間 6月28日(金)~7月3日(水)
上場日 7月5日(金)
公募株数 650,000株
売出株数(OA含む) 132,000株
当選数合計 7,820枚(当たりにくい。。)

株主構成、ロックアップ

株主名 比率 ロック
アップ
合同会社理力 37.68% 180日間
塚田 耕司(社長) 36.24% 180日間
トランス・コスモス(株) 9.94% 90日間
1.5倍
(株)マイナビ 4.10% 90日間
1.5倍
寺嶋 徹 2.26% 180日間
喜多 宏介 1.58% 180日間
秋山 勝 1.51% 180日間
宮城 満英 1.16% 180日間
西山 真吾 0.77% 180日間
大西 健太 0.75% 継続保有

ロックアップがしっかりかかっているので売り圧力は感じずに済みそうですね。ベンチャーキャピタルの存在は確認できなかったので初値高騰も期待できますね。

フィードフォースの初値予想材料

IPO株の初値を左右するフィードフォース企業スペックやスケジュールなどを見てみましょう。

マイナス要素

  • 利益は赤字

現状利益は赤字ですが、今後は黒字が期待できると思います。売り上げはきれいな右肩上がりで成長していて赤字額は減少傾向です。

フィードフォースの唯一のマイナス要素は利益額ですが、そこまで大きく影響しないだろうと予想できます。

プラス要素

  • 東証マザーズ
  • ネット系
  • クラウド系
  • ロックアップがっちり
  • 売り上げ右肩上がり
  • 吸収金額少ない
  • 社名が横文字でカッコイイ

IPO的には人気業種ですので初値高騰に期待ができそうですね。初値高騰に関係する様々な魅力を持っているフィードフォースは面白いIPOになりそうですよ。

ペギー
ペギー
初値高騰の予感がするね

楽しみです。

フィードフォースの初値予想

ペギー
ペギー
フィードフォースの初値予想はB評価だね
ダイキチ
ダイキチ
当たれば利益確実なIPOだね!

仮条件決定後や公開価格決定後によって初値予想は変わってきますのですが、現段階のフィードフォースはB評価とさせていただきます。

公募割れの心配はなく、初値で売却すれば利益は確実にもらえそうですよ。

ペギー
ペギー
BB参加決定だね

フィードフォースのIPO取り扱い証券会社

最後にフィードフォースのIPOが申し込める証券会社と私の参加スタンスを紹介します。夫婦2口座と未成年口座3つで当選を目指しますよ!

証券会社名 参加スタンス
主幹事 大和証券 参加
幹事 SBI証券 参加
野村証券 参加
エース証券 口座なし
丸三証券 口座なし
マネックス証券 参加
東海東京証券 参加
エイチ・エス証券 参加
みずほ証券 参加

とりあえずは「全力参加」で勝負を挑みたいと思います。

当選枚数は決して多くないIPO案件なので当選は難しいかもしれませんが当選の可能性を信じていつも通り全力参加のスタンスで挑みたいと思います。

主幹事は大和証券

当選枚数の割り当てが1番多い主幹事の大和証券からは必ず申し込みます。逆に言うと大和証券で当たらなければ当選は厳しくなるでしょうね。

うちは大和証券のチャンス当選こそありませんが未成年口座を3つ開設しているので、夫婦2口座と未成年口座3つでBBを申し込みたいと思います。

その他注目の幹事証券

資金0円で申し込みができる「野村證券」「エイチエス証券」は無条件に申し込みたいですね。資金0円で応募ができるのでライバルが多いですがリスクなく応募できるので活用しておきたい証券会社です。

他にも注目するとすれば「SBI証券」と「マネックス証券」ですね。

SBI証券でIPOチャレンジポイントを貯めて行けば落選してもメリットがあります。ポイントが貯まればいつかはS級IPO当選も狙えるので必ず申し込みます。

いつかは必ずS級IPO当選できるSBI証券のIPOルールと攻略法
SBI証券は100万円以上の利益が出るS級IPO当選を狙えるよ。口座開設を急げ! SBI証券は全証券会社の中でもIPOの取扱い数がトップクラスに多いのが特徴です。近年ではIPO取り扱い件数が年間80%程...

マネックス証券も100%完全抽選のシステムを取り入れているので資金量など関係なく勝負できるので貧乏投資家には大変ありがたい証券会社です。

運さえ良ければ当選できるので応募して当選を狙いますよ!

まとめ

7月最初のIPOということで注目を集めそうなIPOですね。

吸収金額も小さく大株主にも期間でロックアップがかかっているところも初値高騰の要因となりそうです。少なくとも公募割れの可能性はなさそうです。

それどころか初値高騰して大きな利益も得れそうですね!上場段階では初値高騰がほぼ約束されているのでIPO投資家としては何も考えずに応募投資スタイルで良いかもしれませんね。

ペギー
ペギー
当選を狙って行こう
ダイキチ
ダイキチ
気合を入れて応募しようね

抽選申込期間は6月20日(木)~6月26日(水)なっています。少し期間があいてしまいますが抽選申し込みが開始されるまで楽しみに待ちましょうね!

ダイキチでした!

にほんブログ村 株ブログへ ランキング参加しています。応援クリックをお願いします

 

 

 

ABOUT ME
ダイキチ(夫)
ダイキチ(夫)
ダイキチ(夫)です!
夫婦で1つのブログを運営しています。銀行にお金を預けているだけじゃもったいない!と感じ資産運用を始めました。IPO投資でお金を増やして株主優待をもらって節約も頑張っています。
資産運用でお金を貯めてサラリーマンを引退するのが夢。サラリーマンを引退するまでの軌跡をブログに残していきたいと思います。よろしくお願いします。

ダイキチのプロフィールダイキチが書いた過去の記事一覧

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です