ブログ運営について

ブログの更新頻度は高いほうが良いけど、別に一日に何回も更新しなくてもいいってさ。

アクセスアップに更新頻度が高いほうが良いって本当かな

ブログのアクセス数を増やすためには更新頻度を上げたほうがいいって話はよく聞くけど、実際のところどうなのって疑問にブログ運用歴5年半の私がお答えします。

ダイキチ
ダイキチ
こんにちは、夫婦ブロガーのダイキチです。

ブログのアクセス数を増やすためにブログを毎日更新したり、1日に何回も更新したりとする人が多いのですが、結論から言うとブログを毎日更新する必要はありません。

 

毎日更新してブログの更新頻度を上げることは確かに重要なのです。

が、

今現在のGoogleの検索アルゴリズムでは更新頻度の低いブログやサイトも上位表示されています。

先ほどもお伝えした通りブログを毎日更新したりして更新頻度を上げれば記事数も増えるのでアクセスアップに効果がありますが、仮に1日に何度も更新して更新頻度を上げたからと言ってアクセスが増えるとは限らないのです。

ダイキチ
ダイキチ
アクセスアップを狙うならSEO対策を正しく理解する必要があります。

ブログのアクセス数を伸ばすために毎日更新したり1日日に何度も更新したりしなくても良い

更新頻度を高くすることによってSEO対策として効果があり、検索順位が上がると思っている人が多いようですが、それは正しくありません。間違った解釈です。

毎日更新をして記事数が多いブログのアクセスが多いのは当たり前ですが、数ページや数十ページの小規模WEBサイトでもアクセスを集めることができます。

要はページの質なのです。

アクセスを増やそうとするあまり、内容がスッカスカのページを量産している人もいますが逆効果なので思い当たる節がある人は即刻見直すべきです。

頑張って苦労して作ったブログ記事が検索エンジンからゴミページ扱いされて、ゴミページが検索上位に上がらないどころか、ゴミページを量産しているサイトという認識されてブログ全体の検索順位が下がってしまう場合もあります。

ダイキチ
ダイキチ
せっかく頑張って作ったページが原因でマイナス評価を受けてしまうのは非常に勿体ないです。

でも毎日更新することのメリットもあります

毎日更新がアクセスアップやSEO対策に効果がないということは先ほどお伝えしましたが、毎日更新や1日に何度も更新して更新頻度を上げえることはブログ運営にとって大きなメリットもあります。

私が思う更新頻度の高いブログのメリット

  • リピーターによるアクセス
  • 検索エンジンクローラーが頻繁に見に来てくれる
  • ブログを毎日書くと文章力がアップする

上記以外のメリットも当然ありますが、大きく分けるとこんな感じかなと思います。

リピーターが何度もブログに訪問してくれるのでアクセスアップにつながる

読者のためになる記事を定期的にブログに書くことで何度もブログにアクセスしてくれるようになります。ブログの内容のファンというよりも、ブログを書いているあなたのファンになっているので、ブログを書くたびに記事を見てくれるようになります。

更新頻度の低いブログに何度もアクセスする人は少ないです。なぜならもう一度訪問したとしてもすでに見たことがある情報しかなく何も新しい情報がないからです。

ダイキチ
ダイキチ
リピーターからのアクセスはブログ全体のアクセス数の底上げをしてくれるでしょう。

Googleの検索エンジンにクロールしてもらいやすくなる

今の検索エンジンは更新頻度が高いブログを見つけると、「このブログは更新頻度が高いので頻繁に見に来る必要があるな。明日も更新しているかもしれないからもう一度確認しに来よう。」というシステムです。

検索エンジンが頻繁にブログにアクセスしてくれることによって、投稿したブログ記事がすぐにインデックス(検索結果に表示されること)されるようになります。

検索エンジンの検索結果に書いた記事が出てくるようになるには、検索エンジンクローラーが新しい記事を見に来ないことにはどんなに良い記事を書いたとしても検索結果に表示されません。

更新頻度が低いブログは検索エンジンがクロールしてくる頻度が少ないため、新規ページを作っても数日は検索エンジンで検索しても表示されませんが、更新頻度が高いブログであれば新規記事を立ち上げて5分後には検索結果に表示されることもあります。

特に「今流行しているネタ」「時事ネタ」などは更新してからインデックスされるまでのスピードは非常に大事です。アップロードしてから数日経ってから検索されるようになったとしても鮮度の低い記事になってしまいます。

ダイキチ
ダイキチ
検索クローラーが頻繁に自サイトを見てくれることはメリットのあることなのです

ブログを毎日書くと文章力がアップする

ブログを書くと文章力がアップします。ブログ記事を書けば書くほど自分自身の経験値が上がってレベルアップします。本当です。

文章力を鍛えたいのであれば参考書などで知識を増やすのではなく、とにかく実際に手を動かして記事を書いてみることです。手を動かさないといつまでたっても文章力はアップしません。

ただ単に書きなぐるのではなく、ほかのブログを参考にしたり、書いた記事を見直したり改善したりということを地道に繰り返さないとレベルアップしないので注意してください。

ブログ運営の先輩方のアドバイスとして「とにかく100記事書きなさい。それからがスタートだ」という声をよく聞きます。私もそう思います。

5年半かけてブログ100記事達成
苦節5年半でブログ100記事達成。収益とアクセス数を大公開この夫婦共同ブログで記念すべきブログ記事100記事を達成いたしました。 ▼記念すべき100記事目はこちらでした ht...

そういった意味では毎日記事を書いたり、1日に何度も更新したりして更新頻度を上げるというのはある意味正解なのかもしれませんね。

ダイキチ
ダイキチ
私も気が付けばレベルアップしていましたよ!
ブログ運営5年10ヶ月で達成したよ。200記事到達したPV数とアフィリエイト主液を公開
苦節5年10ヶ月かけてブログ200記事達成! PV数とアフィリエイト収益を公開するよ こんにちは、夫婦ブロガーのダイキチです。 ついに当ブログの投稿記事数が200記事を超えました! 20...

ブログ記事の「量」も大事だけど、1記事1記事の「質」にこだわることでアクセスは伸びる

更新頻度を上げることでもメリットはありますが、ブログを大事に育てたい・アクセス数を増やしたいということであればブログ記事の「量」も大事だけど、1記事1記事の「質」にもこだわってください。

毎日質の高いページを作り続けることができるのであればそれがベストですが、そんなことは無理です。1部の天才にしかできません。

それよりも例え更新頻度が下がったとしても自分が満足いく気合の入った記事を1カ月に1つで良いので公開してく方がよっぽど効果的です。

「更新頻度が下がるとアクセスが落ちちゃう」と不安に思う人も多いと思いますが、更新頻度が下がったことによって検索順位が下がったのではなく、後から書いた人の記事が自分の順位を追い抜いて上位表示されます。

なので相対的に検索順位が下がっていくんですね。

他の人が後から作る記事に負けない渾身の記事を書いていれば検索順位が下がることはありません。ほかの人が書く記事に負けない記事を作り続ければたとえ更新頻度が下がっても検索順位が下がることはないのです。

毎日更新してなくても毎月のアクセス数は増えている

この夫婦ブログは運用歴5年半を超える老舗ブログサイトです。

私もブログ運営を始めた最初のほうは気合を入れて毎日更新をしたり1日に何度も更新したりしてアクセスアップを狙って頑張っていました。

ですがアクセス数は思ったよりも増えませんでした。

その時は記事を増やすこと更新することを目的として記事を作っていたので「質」にこだわってなかったんですね。とにかく記事を増やしてやろうと更新を続けました。

更新頻度を上げてもアクセス数を増やすことができなかったので、試行錯誤の結果、「量」よりも「質」にこだわることによってアクセスを増やすことができたのです。

「質」の高いページを意識して作るようになってからはアクセスが増えるようになりました。更新頻度を落としてもアクセス数は増え続けているのです。もしまったくブログを更新しなくなったとしても一定数のアクセス数はキープできるでしょう。

ブログ記事は資産です。

アクセス数が少ない時期はつらいかもしれませんが、「質」にこだわった記事を作り続けることで後々楽になってきます。ブログ運営初心者の方にとって今がつらい時期化も知れませんが頑張って続けてみてください。

私も「量」にこだって中身のないスカスカのページを削除したりと大きな寄り道をしましたがアクセス数が増えてくるとブログ運営は楽しくなりますよ。

ブログを毎日更新することは大変です。

私は平日の昼間はサラリーマンとして勤めているので、ブログ更新は家族が寝静まった夜しています。23時ぐらいからスタートして朝の3時ぐらいまでするときもあります。

正直きついです。

私はブログ運営は好きですが毎日更新するなんて無理です。アクセスアップに効果があるとしてもしたくないです。このブログは趣味としてしている部分もありますので自分が楽しめるようにしていきたいと考えています。

ダイキチ
ダイキチ
自分のペースで更新を続けることが長くブログを運営できるコツなのかもしれませんね。

まとめ

ブログというものを運営してくのであれば人に見られる努力をするべきだと私は思います。

人に見られなくても良いのであれば日記帳に書けばいいだけだし、見られるのが嫌であればブログにパスワードを書けてロックすればよいのです。

でもブログ運営をしていくということを決めたのであれば、「誰かの役に立つ記事」だったり「誰かを楽しませる記事」を書いていくべきだと私は思います。

人の役に立つ記事を書く

見た人が喜ぶ/感謝する。

検索エンジンからも高く評価され検索上位に表示されるようになる

アクセス数が増える

もっとたくさんの人から感謝される

もっともっとアクセスが増える

みたいな好循環のスパイラルを築き上げていきましょう。上記の流れが理想論だとしてもブログ運営をしてくのであれば目指すべきです。

理想を求めて動き始めないことには理想に近づくことはできません。

 

人から感謝されてアクセス数が増えれば、ブログを通じてお金を得ることだってできます。もしブログでお金を稼げればあなたもきっと笑顔になれますよね。

更新頻度を上げて検索エンジンへの影響を考えるよりも、いちばん大事なのは記事を読んでくれる読者です。読者のことをいちばんに考えた「質」の高い記事を作っていくべきです。

「質」の高い記事を1つ1つ作っていくのは大変な労力で時間がかかることだとは思いますが、あなたが書いたブログ記事で物事を解決したり感謝されたりしたことがアクセス数増加だったりブログ収益に繋がっていくのだと私は思います。

なんて「ブログの更新頻度は高いほうが良いけど、別に一日に何回も更新しなくてもいいってさ。」という記事を長々と書きましたが、個人が運営するブログなんだから好きなことを書いていくというのも1つの運営スタイルだと思いますよ。

ダイキチ
ダイキチ
更新頻度を上げることも大切だけど、ブログ運営を続けていく方がもっと大事です。無理のないペースで頑張っていきましょう!
ABOUT ME
ダイキチ(夫)
ダイキチ(夫)
ダイキチ(夫)です!
夫婦で1つのブログを運営しています。銀行にお金を預けているだけじゃもったいない!と感じ資産運用を始めました。IPO投資でお金を増やして株主優待をもらって節約も頑張っています。
資産運用でお金を貯めてサラリーマンを引退するのが夢。サラリーマンを引退するまでの軌跡をブログに残していきたいと思います。よろしくお願いします。

ダイキチのプロフィールダイキチが書いた過去の記事一覧

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です