大好き福岡

貝塚公園目玉スポット! ゴーカートに乗って交通安全を学んじゃおう!

貝塚公園のゴーカートは何度でも乗りたくなるほど楽しい

小さい子どもでもゴーカートに乗れちゃうの?!

しかも、1回50円で?!これは安いっ!!

自分でアクセルを踏んでスピードを調整したり、ハンドルを切るのも本物っぽい!

道路に模したアスファルトを進むので、まさしく本物のカードライブ気分!

カードライブ長男くんは、日本の車が左車線を進むことを知っているのかな??(ゴーカートのコースでは離合はしないので、白線を乗り越えても大丈夫♪)

ペギー
ペギー
おっとっと!斜めに走ったら、白線を超えちゃうよー!

 

こんにちは、夫婦ブロガーのペギー@3男児の母です。

 

今回は、福岡市東区箱崎にある貝塚公園に遊びに行ってきました!!

貝塚公園の目玉は、1回50円で楽しめるゴーカート!!

 

しかも、ここのゴーカートは、ただ乗って楽しむだけではないんですよー!

 

貝塚公園の巨大遊具
貝塚公園の大型遊具は、石造りのすべり台のスピード感がすごい!ぜひ一度すべってみてね!貝塚公園の目玉スポットは何といっても1回50円で楽しめるゴーカートです! こんにちは、夫婦ブロガーのペギー@3男児の母です。 ...

 

交通安全も勉強できちゃうゴーカート体験

交通安全指導員  遊園地のゴーカートと違うところ、それは…

交通安全を解説してくれるおっちゃんのお話を聞かないと乗せてくれなーい!!

 

通称 貝塚公園は、正式名称「貝塚交通公園」といい、福岡県交通安全協会が管轄している公営の公園です。

当協会は、交通事故防止を図る民間活動の中核団体として昭和23年4月に発足し、以来70年余の間、一貫して「交通安全思想の高揚と交通マナーの向上を図り、悲惨な交通事故をなくし、安全で住みよい交通社会の実現に寄与する」ことを事業目的として活動している法人であります。(引用:福岡県交通安全協会 会長挨拶より)

 

どうりで、広々とした貝塚公園内にミニ道路があったり、信号機があったり、横断歩道があったりするわけですね。まるで、教習所の中に迷い込んだかのような感覚です。

もちろん、本物の車は通っていませんし、自転車も走っていません。ゴーカートのコースも一部のみなので、ほとんどの貝塚公園内道路は何も走っていませんので、ご安心を。

 

広い貝塚公園駐車場からゴーカート乗り場までの道のりが、けっこう遠かった(汗)

次男が道路の真ん中をずかずか歩いていたので、歩道を歩くように誘導した後の図です。ずかずか歩道を進んでいきます。

ペギー
ペギー
おもちゃを両手に、遊ぶ気満々の次男です(笑)

 

交通安全上記の写真は、貝塚公園の中の風景です。駐車場からゴーカート乗り場まで結構な距離がありまして、どこどこ??とさまよいながら進んでいきます。

「ゴーカート乗り場はこちらです⇒」の看板を発見。

 

貝塚公園内の信号は、ちゃんと動いています

信号機
動いていない信号もありますが、動いている信号は、時間が経てばちゃんと赤になったり青になったりします。

ペギー
ペギー
ねーねー、これって、待ってても永遠に青にならなかったりするんじゃないの??
ダイキチ
ダイキチ
だ、大丈夫だと思うけどなー
長男(4歳)
長男(4歳)
パーパー!早く行こうよ!!
三男坊(0歳)
三男坊(0歳)
あうあう~!(あかだけど、いっちゃえよー)

 

ペギー
ペギー
あ、青になったーよかったー。ちゃんと動いてるんだー(笑)

 

お飾りの信号機かと思い、永遠に青にならないんじゃないかと心配しましたが、ちゃんと動いているようです。まあ、車や自転車すら走って来ないので、無視してもいいのですが…

ペギー
ペギー
う~ん、子どもの前で大人が堂々と道路を横切るのには、少々抵抗感がありますな

 

ゴーカートに乗るためのチケットを買いましょう

ゴーカートは1回1人50円です。古びたチケット自販機の前におばちゃんが待機していてくれて、ボタンの場所などを誘導してくれます。

ゴーカートは、小学生・幼児(4歳以上)対象です。幼児は、保護者が付き添って乗るようにと注意されます。

ペギー
ペギー
付き添う?とは??

「付き添う」の意味を後で知ることになります。

 

交通安全指導員チケットを買ったら、おっちゃんの話を聞きます。

注意書きの上の信号機の色が青になったり、赤になったりします。おっちゃんが操作しているようです。

おっちゃん「青になったらどうするのかな?」

子どもたち「すすむー!」

おっちゃん「そうだね!赤になったらどうするのかな?」

子どもたち「とまるー!」

おっちゃん「そのとおり!人が道路を渡ろうとしていたら、どうする?」

子どもたち「…???」

おっちゃん「人にぶつかったらいけないから、ちゃんと止まんなきゃダメだよ!ほら、そこ聞いているか?!」

よそ見をしていた子どもが注意されました。

 

おっちゃん「車と車の間は、ちゃんと離れて走るんだよ!でなきゃ、ぶつかっちゃうからね!ほらっ!そこっ!ふらふら走らないっ!」

運転中の子ども(小学生くらい)「!!?俺のこと??」

おっちゃん「あんなふうに、ハンドルをふらふらさせて走ってもダメだ!」

子どもたち「…???」

話を聞いていた子どもたちは、ほとんどが幼児だったため、おっちゃんの話がなかなか浸透していないようでした。

 

ゴーカート乗り場までは、横断歩道を渡りましょう

おっちゃん「ほら!横断歩道を渡るときは、手を挙げて渡るんだぞ!」

子どもたち「はーい!(まだ乗せてくれないのかなー?)」

 

子どもたちがお行儀よく横断歩道を渡っていきます。その様子を写真におさめることに忙しい親たち。

おっちゃん「あんたたちも、ほら、来なさい!」

親たち「お、おう…(汗)」

おっちゃん「ほら!横断歩道を渡りなさい!」

横断歩道外から進もうとした大人が、おっちゃんに怒られてしまいました。

なかなか、油断できないエリアです。

 

順番にゴーカートに案内されて、出発!!

ゴーカート出発子どもたちが順番にゴーカートに案内されるのですが、「この子の保護者はどこかね?」とすぐに私が呼び出されたため、ゴーカートに乗り込む様子を写真におさめるヒマがありませんでした(笑)

しかも、すぐにエンジンをかけられて出発しちゃうし!!

ペギー
ペギー
保護者の付き添いってどうするの??走ってついて行けってか?!

長男は、貝塚公園でのゴーカートの体験は3回目くらいで、コースも分かっているようです。スイスイ進んで行ってしまいました。

私は初めて見るので、どっちに行くのかがいまいちさっぱりです。しかも、抱っこひもで三男坊を抱えているので、走るに走れず…

遠くで見守っていてもよさげだけど、写真を撮りたい!!パパはどこに行ったの??!

 

ペギー
ペギー
パパー!もー!どこに行ってたのよ!長男くんが行っちゃったじゃない!!
ダイキチ
ダイキチ
次男とゆっくり歩いてたよー
次男坊(2歳)
次男坊(2歳)
ママー!!
ペギー
ペギー
ううう…

ゴーカートに付き添う保護者は、足元の落ち葉と柵に足を取られないように注意しながら子どもを追いかけましょう。ゴーカートに慣れた子どもは、スイスイ進んで行ってしまいますよ(汗)

 

車間距離をきちんと取らないと、怒られますよ!

本物さながらのゴーカートです。アクセルもハンドルも、自分できちんと操作できるようになっています。

逆を言えば、ハンドル操作に慣れてしまえば、スイスイ進んで気持ちのいいドライブができます。

アクセルを踏むだけで精一杯の場合は、なかなか前に進まないこともあったり…

 

自分がスイスイ進めるからといって、前の車との車間距離をつめようとすると、すかさずおっちゃんに怒られます。慣れた子は、追い抜いてしまいそうですが、それを見たおっちゃんたちはどのように反応するのでしょうか??

 

ゴーカートは交通安全を学ぶ場所ですよ

ところで、ゴーカートの案内をしてくれたおっちゃんたちは一体誰なのでしょうか??

公園内には交通信号機、交通標識が設置され、子供に遊びながら交通ルールを身に付けることができるよう、福岡県交通安全協会の指導員が指導に当たっています

引用貝塚交通公園公式HP

なるほど、福岡県交通安全指導員の方々だったのですね。

ここは遊園地ではなく、「交通安全を学ぶ場所」です。ふざけていたり、注意を守らないときは、躊躇なく怒られます。

交通安全とは、命を守ることです。子どもだからといって、公園内の遊び場だからといって、油断していい場所ではないのです!

と、伝えたいのでしょう。

 

ゴーカートに乗る子どもたちの表情も、何となく真剣に見えます。

緊張しているとも見えるかな。

 

わー!きゃー!!のような雄たけびはなく、みんな真剣にハンドルを握って、きちんと前を見て運転しています。

はしゃいでいるのは親の方で、「こっち向いてー」とか言いながら写真に夢中になっています。

ペギー
ペギー
わき見運転を誘導してはいけませんよね(笑)

 

アクセスと利用時間帯 ※休園日に注意!

名称:貝塚交通公園
住所:福岡市東区箱崎7丁目8-35
国道3号線沿い、貝塚駅すぐそば
TEL:092-651-6907

アクセス:地下鉄・貝塚線貝塚駅前
     貝塚バス停(国道3号線)から徒歩5分
貝塚駅バス停すぐ

公園利用時間帯:9:00~17:00

ゴーカート貸出時間帯:9:30~16:30(昼休 12:00~13:00)
搭乗者:小学生・幼児(原則4歳以上)
※ただし、幼児は保護者の付き添いあり

休園日:毎週火曜日(祝日の場合は翌日)
12月31日、1月1日
    ※貝塚公園は有人施設のため、休園日があります。ご注意を!

利用料金
入園料:無料
駐車場:無料(台数に限りがあります)
ゴーカート:1回1人50円
原則1日1人1回 ⇒ 現在は、1日1人何回でもOK) ※2019年2月時点

ABOUT ME
ペギー(ヨメ)
ペギー(ヨメ)
ペギー(ヨメ)です。
10年以上、塾の講師として働いていました。幼児から中学生までの子どもたちと接してきた時間は私の貴重な宝物です。こどもたちの可能性は無限大!!
3男児の母となった今、育児に奔走する自分をブログにつづりつつ、これまでの先生としての経験が誰かのお役に立てればいいなと思いブログの更新をがんばっていきます。

ペギーのプロフィールペギーが書いた過去の記事一覧

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です