投資その他

給料が上がらず働くモチベーションが低下。やる気がなくなってもいいじゃない

給料上がらないモチベーション低下
ペギー
ペギー
ほんっと会社員って給料あがらないよね
ダイキチ
ダイキチ
ほんと上がらないね

こんにちは、夫婦ブロガーのダイキチ@朝2時起きの朝活中です。

会社員として働くモチベーションは給料が大きな割合を占めているかと思います。私も給料がもらえるからサラリーマンをしています。無休じゃ働けません。

給料が上がらないという理由で退職する人も多いみたいですね。。

もし給料が上がり続ければ常にモチベーション高く仕事をすることもできるかもしれませんが、今のこの時代に毎年給料が上がる保証なんてありません

「定期昇給」という制度がある会社もあるみたいですが、1年間に4,000円程度が上がるだけという会社も多いみたいですね。

少しでも給料が上がるなら嬉しい!と思われる方もいますが、10年間頑張って務めても4万円しか増えません。初任給20万円が10年で24万円になってもたいしたことないですよね。

たぶん30代で24万円の給料だと生活が厳しいのではないでしょうか。役職手当等がつけばもっと増えるかもしれませんが主任や係長程度では大きく上がりませんね。

年収300万円代の人が多くいる理由もうなずけます。

 

私は運よく会社から評価されて毎年給料は上がっていますが、自分自身が満足いく給料をもらっていません。はっきりいって給料には不満があります。

正直、私は本業の仕事に対するモチベーションは決して高くありません。

今よりも給料が上がれば仕事に対するモチベーションも上がるかもしれませんが、きっと大きく給料が上がることはないでしょう。

もしこのまま評価され続けて少しずつ給料が上がったとしても、子どもの成長等に合わせて支出も増えていくはずです。給料が上がっても相変わらず生活が厳しいと予想できます。

ダイキチ
ダイキチ
だったら副業で収入アップを狙いましょう!

私は会社員を全力で取り組んで給料を上げるよりも、朝活や休日に時間を作って副業して収入を上げることを選択しましたよ!

サラリーマンで給料をもらいながら副業の収入を加算していくので結果的に収入アップが狙えます。会社員としての給料が上がらなくてもトータル収入が増えればお金に余裕ができるので人生楽しくなりますよ!

仕事に対するモチベーションは低いままですが人生のモチベーションは高まります笑

会社が儲かっても給料が上がらないのは仕方ない

給料が上がらないと嘆いているのは私たちのような下っ端従業員で会社自体は儲かっているところが多いです。

大企業の内部保留金額は313兆円にものぼります。

内部保留金額っていうのは企業の貯金箱のようなもの。純利益から税金や配当金や役員賞与などを差し引いた金額になるのでいざという時の蓄えみたいなものです。

実はこの313兆円は過去最高額の記録をたたき出していて従業員が稼いだお金は企業の内部保留として資金をただ蓄えているだけ状態になっているのです。

 

で、過去最高に内部保留としてお金を蓄えているのに従業員の給料に還元されないのかっていう理由は給料を上げるよりも株主への配当を優先しているからという理由にほかなりません。

つまり下っ端従業員が汗水たらして会社のために利益を出しても儲かるのは株主だけなのです。従業員への報酬はボーナスで少しだけ還元されるって感じですね。

 

過去最高額の内部保留を出すほど儲かっている会社に対して変わらない給料で働き続ける従業員。どんどん仕事が増えて忙しくなるのに給料が上がらないなんてやってられないですよね!

でも仕方ありません。

日本は資本主義なのだから。株主が第一優先です。

なにが言いたいのかというと会社が儲かったとしても、儲かるのは従業員じゃなくて株主っていうことをお伝えしたいのです。

 

だったら自分が株主になって配当金をもらえばいいんです。投資して資本家として会社そのものを保有するという考えを持てば会社が稼いだお金を受け取ることができるようになります。

私も資本家として会社に投資して配当金を得ていますが、まずは収入を上げるために副業をお勧めします。少ない給料で投資をしても投資金額が少ないので得れるリターンは少ないです。

投資も同時並行で動く必要がありますが副業で収入を上げることも大切ですよ!

ペギー
ペギー
給料が上がればこんな心配しなくていいのにね
ダイキチ
ダイキチ
嘆いても仕方ないんだよ

サラリーマンにおすすめな副業はブログ

夜勤のコンビニや早朝の新聞配達などでアルバイトして収入を増やすのもいいですが、会社員をしながらだと疲れちゃいますよね。

夜勤や早朝のアルバイトを真面目に頑張れば月に10万円程度は稼げるかもしれませんが、たぶん疲れや寝不足から本業に支障が出るのではないでしょうか。

ミスが原因で給料が下がってしまっては本末転倒です。お勧めしません。

ダイキチ
ダイキチ
なので時間と場所を選ばないブログ副業をお勧めします

ブログ副業のメリットはネット環境さえ整っていればパソコン1台でスタートできること。パソコンじゃなくてもスマホだけでブログ運営している人もいますね。

副業に必要なものが少ないので誰でも簡単にスタートすることができます。

デメリットはお金を得るまでに時間がかかることと、必ずお金を稼げるわけではないということですね。収入を得るまでにすっごく苦労しますがブログ収入を得るようになれば不労所得に近い形で収入を得ることとができます。

ダイキチ
ダイキチ
つまり放っておいてもお金が入ってくるんです

会社員をしながらブログ運営をするということはすごく大変なことですが、一度ブログを作ってしまえばあとはブログが勝手にお金を稼いでくれるようになるので楽ですよ。

まとめ

給料が少ないので働くモチベーションが低下するのは仕方ないことです。たぶん転職して給料が上がったとしてもまた同じ悩みに直面すると思います。

どれだけ給料がもらっても「もう少し給料を得たい」という欲は絶対にありますから。

それに転職先の初任給が良かったとしても給料が上がるという保証はないので、近い将来モチベーション低下になることは間違いありません。

であれば会社員とは関係ない副業でお金を稼ぐようにしましょう。本業以外の収入があれば本業のモチベーションが下がったとしても関係ありません。

副収入があれば「本業なんていつでも辞めてやる!」なんて強気の姿勢で仕事に取り組めるというのはあなたの強みなるはずです。

給料が上がらなければ本業のモチベーションが下がることは仕方のないことかもしれません。その時にブログ副業の収入を増やそうと頑張ってみてはどうでしょうか。

その場合、本業じゃなくて副業を頑張るってことになりますけど笑

本業でも副業でも仕事をするのであればモチベーション高く取り組みたいですよね。いやいや仕事するのは疲れますので自分が楽しめる方法を探すといいと思いますよ!

ペギー
ペギー
やっぱりお金に余裕があると悩まないからね
ダイキチ
ダイキチ
ほんとお金は大事だね

ダイキチでした!

ABOUT ME
ダイキチ(夫)
ダイキチ(夫)
ダイキチ(夫)です!
夫婦で1つのブログを運営しています。銀行にお金を預けているだけじゃもったいない!と感じ資産運用を始めました。IPO投資でお金を増やして株主優待をもらって節約も頑張っています。
資産運用でお金を貯めてサラリーマンを引退するのが夢。サラリーマンを引退するまでの軌跡をブログに残していきたいと思います。よろしくお願いします。

ダイキチのプロフィールダイキチが書いた過去の記事一覧

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です