大好き福岡

名物は「ローラースライダー」!油山牧場もーもーらんどの「ふれあい広場」で楽しめるよ!

ローラーすべり台

福岡市内に牧場があるなんて、信じられなーい!!

 

こんにちは、夫婦ブロガーのペギー@3男児の母です。

 

子どもたちと一緒に遊べる広い公園はないかな~と思い、ダイキチさん(夫)と色んな場所を検索し、家族で遊び回るのが楽しくて仕方ありません。

 

その中のひとつに見つけたのが、福岡市南区にある

油山牧場 もーもーらんど

です。

 

ペギー
ペギー
福岡市内に牧場があるなんて、テンション上がる~

 

 

どんぐり村(佐賀県)や阿蘇(熊本)へは、子どもたちがもう少し大きくなったら遊びに行きたいな~と思っています。いかんせん遠いし…

 

と思っていたら、こんな遊びスポットが福岡市内にあるじゃん!!

お弁当を持って、レッツゴー!!

 

油山牧場 もーもーらんど

 

ペギー
ペギー
「も~も~らんど」みたいに、「~」でのばした方がいいのかな??(笑)

 

アクセス

油山牧場 もーもーらんど

●公式ホームページ
https://www.mo-mo-land.com/

●所在地
〒811-1353
福岡市南区柏原710-2

●お問い合わせ
092-865-7020
油山牧場管理事務所

●利用時間
9時~17時

●休場日
毎週水曜日
その日が休日のときは、翌平日
12月29日~翌年1月3日

●入場料
無料

●駐車料金
普通車・準中型車 300円
中型車      1,000円
大型車      2,000円

 

乳しぼり体験
油山牧場もーもーらんどで乳しぼり体験!体験チケットは午前中で売り切れるよ!朝早くに体験チケットを手に入れなくちゃ! もう少し涼しくなったら行かなくちゃ! 冬になる前に行かなくちゃ!! ...

 

ふれあい広場

マップ

もーもーらんどは、敷地面積が広いため、遊ぶ目的によってエリアが分かれています。

身体を動かして走り回って遊びたい!のであれば、「ふれあい広場」ですね。

 

超ロング!ローラースライダー!

ローラーすべり台

ふれあい広場の名物「ローラースライダー」は、高さ10メートル(高いっ!!)、遠くに広がる眺めを満喫しながら、長さ48メートルのカーブやループをすべりおりるスリルは、大人でもなかなかの迫力でした。

 

ペギー
ペギー
超!楽しかったっ!!

 

遊園地のジェットコースターのように、途中でがくんと落ちるスポットがあり、スピードも徐々に上がっていきます。ゴールではすべり台から放り出される感覚を覚えます。

 

東平尾公園
東平尾公園(博多の森)のローラーすべり台は2歳児も楽しめるよ!自然豊かな公園でアスレチック三昧♪こんにちは、夫婦ブロガーのペギー@3男児の母です。 屋内外問わず、公園での遊び方に慣れ始めた我が家です。今日もお弁当を持って、いざ...

 

ローラーすべり台の強い味方!「ヒップソリ」

ヒップソリ

左側の黄色いもの、

これが「ヒップソリ」です。

 

色んな場所でローラーすべり台を体験してきた私たちですが、痛い思いもたくさんしてきました。

 

ペギー
ペギー
 お尻が痛い(汗)

 

そこで、周りを見て見ると、なにやら小さめのソリのようなものを持っている人たちが…

 

ペギー
ペギー
あれは、なんだ??

 

ダイキチさんが調べた結果、「ヒップソリ」なるものであることが判明。しかも、100円ショップに普通に売られているものだとか。

 

ペギー
ペギー
よし!次こそは!お尻の痛さを克服するぞ!

 

と思い、持ち込んだんのが今回なのです。

 

  • お尻の痛さは軽減されます
  • ガタゴト感はぬぐえませんが、「痛い」は軽減されます
  • ズボンがめくれるのが軽減されます

 

勢いがつきすぎて、ゴール付近で怖い思いをするかもしれません。

 

 

ちなみに、ヒップソリはもーもーらんどでもレンタルされています。100円/1日。100円ショップと同じ金額ですが、自前用として必要ない人はレンタルでもいいでしょう。

 

ペギー
ペギー
自前持ちにして、他の公園のローラーすべり台で使うのもいいかもしれませんね

 

 

ローラースライダーへの道は、結構遠かった

写真上の赤矢印からすべりおり始めて、手前がゴールです。

 

長い上に、高低差があるので、ゴールでは勢いよく飛び出してしまいます。

 

長男くんは、勢いがつきすぎて、すべり台から放り出されていました(笑)

 

下の写真が、ふれあい広場からスタート地点までの道のりです。

ふれあい広場から、結構な段数の階段をのぼって、スタート地点まで移動します。

 

 

ローラースライダー

スタート地点はこんな感じです。午前中は割と空いているのですが、お昼前後は長蛇の列ができます。順番に楽しくすべりましょう。

 

もーもーらんどのローラースライダーは、普通タイプの遊具というより、崖の上からすべりおりるイメージです。

 

結構な高低差なので、迫力とスピード感が…怖!楽しいです!!

 

遊具は広場のすみっこに少しあるくらい

遊具

公園といえば、遊具!!

 

ですが、もーもーらんどの遊具は、気持ち程度。

すみっこの方に、少しだけあります。

 

だから、遊具に子どもと大人が密集します。

 

並ぶほどの込み具合ではありませんが、遊具はほどよく利用して、あとは広場で遊びましょう!

 

ふれあい広場の広場はとっても広い!

広場

もーもーらんどの広大な敷地に、広い広場があります。

高台までのぼっているので、眼下の街並みの景色がなんともきれいです。

 

簡易テントを立てれば、プチピクニック気分を味わえます。

 

ペギー
ペギー
テントが密集すると、ちょっとした集落みたいな感じ…

 

人が少なめな時期であれば、バレーボールやバドミントンもできちゃいます。

 

ある家族が輪になってバレーボールをポンポン打ち合っていましたし、バドミントンをやっている人が2~3組いましたね。

 

5月など、気候のいい時期は人が多いため、ボール遊びは控えた方がいいかな、という雰囲気になります。が、やっている人はスペースを確保してやっちゃっています。

 

公園でのシャボン玉はちょっと楽しい

我が子たちは、シャボン玉に夢中です。

 

どこからともなくシャボン玉が飛んでくると、ふいに幸せな気持ちになるのはなぜかしら??

 

パパが3歳児でも上手にシャボン玉が作れる液を買ってくれたので、次男ちゃんもたくさんのシャボン玉を作ることができました。

 

ペギー
ペギー
いつもは、シャボン玉がパチパチ割れて、お兄ちゃんみたいにたくさん作ることができないのです

 

下手くそなのかなと思っていましたが、液を変えるだけでこんなに上手にできるのですね。

 

次男ちゃんも喜んで、いつまでもシャボン玉を作り続けていました。

 

レジャーシートでお弁当タイム

我が家は簡易テントを持っていないので、レジャーシートを敷いてお弁当タイムです。

 

お弁当タイム

三男坊も自分でミルクを飲みますよ~♪

 

 

 

お弁当

お弁当を食べた周辺エリアにはどんぐりがたくさん落ちています。

どんぐり集めに夢中な次男ちゃんが、「どんぐりいっぱいね~」とかいいながらせっせと集めていました。

 

玄関のどんぐり小箱が溢れんばかりになっています(汗)

 

まだ増えるのか…

 

帰る前にはソフトクリーム!

我が家では、いつの頃からか「遊びから帰る前にはアイスを食べる」が定着してしまいました。当初は遊びに夢中な子どもたちを連れて帰るための手段だったのですが、今ではすっかり習慣化してしまいました。

 

ペギー
ペギー
毎回毎回だと、食べすぎだろーと思ってはいるものの止められず…しぶしぶな気持ちが正直あります

 

 

が、もーもーらんどでは私の方がはりきって「ソフトクリーム!」と叫んでいました。

 

ペギー
ペギー
だって、もーもーらんどの「ソルトクリーム」なんて、絶対おいしいに決まってる!!

 

 

 

めっちゃおいしいそうでしょー?!

実際に、おいしかったですよー!

 

もーもーらんどのソフトクリーム、1個400円也。

 

4人分買ったので、合計1,600円也~ちょっと高かったかな…

 

ソフトクリームやその他の食べ物は「テイクアウトコーナー」で

受付と同じエリアにテイクアウトコーナーとお土産が売っているお店があります。

どちらも、規模はとっても小さいです。

 

ソフトクリーム

左の列に並んで、食券を買います。

右の列に並びなおして、食券と商品を交換します。どちらも列ができているので、最後尾まで移動することになりますが、ルールはきちんと守りましょう。

 

テイクアウトコーナーで注文できる食べ物は少ないです。お弁当やその他のものを事前に持ち込むことをおすすめします。

 

山の上だから、「ちょっと買い出しに」ということもできないですから。

 

もーもーらんどはどこにでも牛がいる

牛がいる

帰るときに気がつきました。

ふと見ると、ところどころに牛色のものがちらほらと。

 

全面的に主張するわけではなく、さりげなく存在をアピールしている牛色です。

 

いくつの牛色があるのか、次回行ったときに数えてみたいですね。

 

お花もきれいに咲いているよ

コスモス

私たちが行った時期は、ちょうどコスモスがきれいに咲き乱れているときでした。

 

コスモスとパパ

きれいなコスモスと一緒に、三男坊をパシャリ。

 

三男坊(1歳)
三男坊(1歳)
 あうあうあうあう~(ねむたいよ~(涙))

 

 

三男坊は、コスモスよりも眠気がまさってしまったようです。しばらくぐずぐず行った後、気持ちよさそうに寝てしまいました。

 

さいごに

もーもーらんどへ遊びに行くときは、

遊び道具とお弁当を持っていくことをおすすめします!

また、山の上なので、

地上の気温よりも若干低いです。

 

地上で丁度良い気候の場合は、もーもーらんどでは少し肌寒いくらいです。

上着を持って行って、気温に合わせて調節しましょう。特に、春先や秋口の時期は要注意です。

 

ペギー
ペギー
福岡市内で動物たちとふれあえる貴重な時間を、もーもーらんどで過ごしてみてはいかがでしょうか
ABOUT ME
ペギー(ヨメ)
ペギー(ヨメ)
ペギー(ヨメ)です。
10年以上、塾の講師として働いていました。幼児から中学生までの子どもたちと接してきた時間は私の貴重な宝物です。こどもたちの可能性は無限大!!
3男児の母となった今、育児に奔走する自分をブログにつづりつつ、これまでの先生としての経験が誰かのお役に立てればいいなと思いブログの更新をがんばっていきます。

ペギーのプロフィールペギーが書いた過去の記事一覧

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です