家事・育児

子供騙し! 100円均一で買った商品でオリジナルキャラクターふりかけを作るよ

オリジナルキャラクターふりかけを自作してみた

子どもって不思議なもので嫌いな食べ物でも好きなキャラクターのパッケージが載っているだけで食べたりしますよね。

 

ボンカレーのカレーは食べないけど、

仮面ライダージオウのパッケージカレーだと喜んで食べるみたいな。

 

例え味が一緒であっても仮面ライダーが載っているほうを食べます。なので親は仕方なく少し料金が高いキャラクターパッケージのモノを買ってしまうんですよね。

食べないよりは食べてもらったほうが親としても安心するので、あの手この手を使って食べさせようと頑張ります。素直に食べればいいのに子どもってめんどうです。

 

ある日いつも通り子どもたちと戦っていると、子どもの習性を利用して自分でキャラクターパッケージを作ればいいんだと気付いたのでさっそくやってみました。自分で作ると安上がりなのでオススメですよ。

 

以前書いた記事にも少し紹介していますが、意外と反響があったので詳しく記事に落とし込んでみたいと思います。

業務スーパー
業務スーパーを利用して、子どもにキャラクターふりかけを作ってあげたよ♪1か月前から行きたくて行きたくて仕方がなかった業務スーパーへ行ってきました!! 「毎日がお買得」のキャッチコピー!!いいですねー♪...

 

どうぞよろしくお願いします。

 

100円均一の店でそれっぽい入れ物を買う

今回はキャラクターふりかけを作りたいと思ったので100円均一の店でふりかけが入りそうな入れ物を買ってきます。

調味料入れのコーナーとかにあるので探してみてくださいね。

 

もしお気に入りのものが見つからなかった場合はアマゾンで探してみてもいいかもしれませんね。ふりかけ専用の詰め替えボトルなんてのもあるみたいですよー。

 

 

こんな感じの詰め替え用ふりかけを用意しておきましょう。この詰め替え用のふりかけはキャラクターパッケージである必要性はないので安く済ませれます。

ネットで注文して買い置きしておくのも良いかもしれません。

 

適当なキャラクターを探して印刷する

今回は5歳児の息子が大好きな仮面ライダージオウの画像を探してプリントアウトしました。適当に探していたら格好良い画像を見つけることができたのでさっそく印刷。

自分自身で使用するなら著作権的なものは気にしなくていいので楽ですね。

 

ハサミでチョキチョキ・・。

余白の白い部分を上手に切り取ります。息子の喜ぶ顔を想像しながら切ると失敗しないと思います笑

 

切り取った用紙を貼って完成

ハサミで切り取った用紙をセロハンテープで張り付ければ完成です。

今回は偶然にも透明容器にぴったりになっています。印刷前にパッケージの寸法なども測定して、印刷する画像の大きさも調整してなんてこともすると良いかもですね。

 

裏側までは画像サイズが足りずに張れていませんが構いません。そんなもんです。

 

子どもには仮面ライダージオウふりかけとして使わせる

ダイキチ
ダイキチ
今日は仮面ライダージオウふりかけだぞー
長男(5歳)
長男(5歳)
わーい。
次男坊(2歳)
次男坊(2歳)
わーい。

 

子どもなんて簡単ですね笑

 

実際にキャラクターふりかけを購入したほうが手間なく使えるのですが、少しでも節約になればと思って実践しています。画像を差し替えれば別なキャラクターふりかけにすることもできるのも良いですよね。

少しの手間で子どもたちが喜んでくれるなら頑張る価値はあるかなと思います。

 

いつまで子どもを騙せるかはわかりませんが、とりあえず5歳と2歳の息子は疑いもせずに喜んで食べていますよ。キャラクターふりかけの魅力、恐るべしですね笑

 

また何かありましたら紹介していきますね。

 

ダイキチでした!

 

ABOUT ME
ダイキチ(夫)
ダイキチ(夫)
ダイキチ(夫)です!
夫婦で1つのブログを運営しています。銀行にお金を預けているだけじゃもったいない!と感じ資産運用を始めました。IPO投資でお金を増やして株主優待をもらって節約も頑張っています。
資産運用でお金を貯めてサラリーマンを引退するのが夢。サラリーマンを引退するまでの軌跡をブログに残していきたいと思います。よろしくお願いします。

ダイキチのプロフィールダイキチが書いた過去の記事一覧

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です