投資その他

つみたてNISAでは米国株を買え! 日本株は損する可能性が高いぞ

つみたてNISAは米国株を選ぶべき
ペギー
ペギー
つみたてNISAで日本株はダメなの?
ダイキチ
ダイキチ
ダメじゃないけどオススメは米国株だね

2018年1月から始まった「つみたてNISA」。新しい資産運用の形として注目を集めていているのですでに実施されている方も多いと聞きます。

日本に住む20歳以上の方ならだれでもできるので、将来に向けて必ずしておきたい資産運用の形です。通常の株式投資なら利益に対する約20%の税金を取られるのが普通ですが、つみたてNISAだと税金がかからないんですよね。

たとえば10万円の利益が出たとしたら10万円受け取ることができるのです。通常の株式投資だと税金を引かれるので約8万円しか受け取れないのです。

ペギー
ペギー
20%の税金って結構大きな金額だよ!

つみたてNISAはすっごくお得な制度なのでぜひとも利用したいところですが、「じゃあ、どうやってするのか」「何を選べばいいのか」なんてこともお聞きしますので、今回の記事では私も利用しているオススメつみたてNISAをご紹介したいと思います。

ペギー
ペギー
だってよくわかんないし・・・
ダイキチ
ダイキチ
一緒に考えようよ!

つみたてNISAは金融庁が厳選した投資信託・ETFのみ投資対象としているのである程度適当に選んでも大丈夫になっています。評判の悪い投資信託や信用がない投資信託は金融庁が許可してないので信用できる限られた中から選ぶのがいいですよね。

投資初心者にとってメリットが大きいと言えます。

そんな数ある投資信託の中から私が選んだ投資信託をご紹介したいと思います。なぜ私が選んだかの理由まで書いているのでぜひとも参考にしてみてください。

どうぞよろしくお願いいたします。

つみたてNISAの受取は20年後

つみたてNISAは最長20年間(2037年)までの運用期間を定められているので、短期的な売買ではなく長期的に利益が上がっているだろう投資信託を選ぶ必要があります。

「今だけ調子が良い投資信託」ではなく、「20年後に株価が上昇しているだろう投資信託」を選ぶ必要があります。

ペギー
ペギー
20年後にどうなってるかなんてわからないよ!
ダイキチ
ダイキチ
過去の経験をもとにある程度予想できるよ。

でも20年後の話なんて誰にもわかりませんよね。それがわかったら苦労しないよっていう話なんですが、過去の動きからある程度正確に予想できるのです。

 

経済っていうのは基本的に右肩上がりに上がっていくものです。

日本ではバブル崩壊後、株価が回復しなかったのでイメージが難しいかもしれませんが、世界で見ると世界全体では経済は右肩上がりに成長しています。

1年や2年では実感できませんが10年20年という長期的に見ればほぼ間違いなく今よりも経済が発展しているはずです。必ずとは言えませんが過去の経済ではそうだったので、今後もそうなる可能性が高いというわけです。

日本株は20年後に経済成長しているか微妙

日本経済で1番重要視されているのが「人口問題」ですね。少子高齢化は私たちが思っている以上に大問題なのです。

人口が少なくなれば「消費」が減るのでモノを買う人が少なくなります。つまりお金が回らなくて経済が低迷していくんですよね。この流れに抵抗することは現状無理と言われています。

移民を受け入れるとしても追いつかないレベルです。

人口が減り続ける日本で株価をキープするには日銀が株を買い続けないといけないんですが、それも限界がありますので出来ないと思います。

私は日本に住む日本人です。生まれ育った日本という国が大好きなのですが、投資という視点から見ると日本という国に投資価値は少ないんじゃないかなと思っています。

ペギー
ペギー
子どもたちの将来が心配ですね

アメリカは間違いなく経済成長する

アメリカが経済成長するという理由は大きく分けて2つあります。

  • 人口が増え続ける
  • リーマンショック級の大暴落が起きても経済を立て直す

人口が増えるという未来と、過去の経済大暴落を乗り越えて成長しているという過去の実績があるのが強いですね。これだけ良い条件がそろっている中で経済が成長しないわけがないと私は思っています。

もちろん人口が増え続けている国はアメリカ以外にもありますが、経済成長ということに関して今後20年でアメリカを追い越す国はいないと思っています。それほどまでにアメリカという国は強いんですよね。

なので私は投資する対象を「アメリカ国」を選びました。

ダイキチ
ダイキチ
鉄板だと思っていますよ
資産運用が分からないなんて言わせない。S&P500に投資すればOK
資産運用って何をすればいいか分からない! 難しく考えずにS&P500に投資すればOK投資を勉強し始めたころは、資産運用って何をすればいいのかな。って悩みました。そして私と同じように資産運用って何をすれば良いかわからないっ...
資産運用がめんどくさいならインデックスファンドに投資しよう
資産運用がめんどくさいならインデックスファンドに投資がいいと思うもし投資をしていなかった空白の期間に手間がかからないインデックスファンドに毎月少額でも投資できていればかなら資産が増えていたのにと後悔しちゃいます。私のように資産運用で後悔しないように、インデックスファンドで資産運用するといいですよ。...

世界中に投資するのも面白い

日本は人口が減り続ける、アメリカは人口が増え続けます。

そして世界中でも人口は増え続けて2050年には98億人になるといわれています。1998年は60億人ぐらいだったのにすごい成長率ですよね。

基本的には「経済=人口」という形になるので世界中に分散投資ている投資信託を選べば間違いないかなと思います。20年後の人口増はほぼ約束されているので必ず経済成長しているでしょう。

ただ、大きく経済成長する国もあれば、足を引っ張る国もあるのでトータルとみるとアメリカ単体のほうが成長率が良かったりします。リスク分散とするなら世界中に投資するほうが確実かもしれませんが、人口が増えて成長率も高いアメリカだけでもいいかもしれませんね。

中国やインドも人口は増え続けるが怖い

中国やインドも人口が増え続けていくといわれています。人口増に向かって経済も成長していくかと予想されていますが投資対象として怖いなというのが正直な印象です。

  • 汚職
  • 政治不安
  • 宗教
  • 国民性

など、心配面も大きいです。

人口だけで見るなら良い条件がそろっているのですが、20年後にどう転ぶか予想がつかないというのが正直な意見です。もし良い方向に転がれば大きく成長するかもしれませんが、私は投資対象として見ることができませんでした。

 

私はアメリカ国に投資を決めた

駆け足で説明をしましたが、上記の理由から私はアメリカ国が20年後に経済成長していると予想しています。つみたてNIASで積み立てたお金はきっとアメリカの成長とともに大きな金額になっていると思っています。

私は楽天証券でS&P500関連の投資信託を買うことにしました。

 

eMAXIS SLIM米国株式(S&P500)を買っておけばOKです。定期的に投資できるように入金処理しておけば後は何もせずに投資してくれるので楽ですね。

ほんと20年後が楽しみです!!

楽天証券を使えば楽天ポイントを投資に使うこともでいるし、投資することで楽天ポイントを貯めることができるので気に入っています。他の証券会社を使うよりも圧倒的にお得ですからね!!

欲が出て当時大人気だった ひふみプラスも今や大幅な含み損を出しています。今では追加投資をストップしていますが、アクティブファンドに今後投資しないという誓いを破らないためにも持ち続けようかなと思います。

 

せっかく20年という長期投資をするのであれば絶対に勝ちたいですよね!コツコツと積み立てたのにトータルで損益が出ていた。投資資金が減っていたなんてことでは凹んでしまいますので勝率が高い投資信託を選ぶべきだと私は思います。

私はアメリカという国に投資するほうが1番勝率が高いと思いますよ。

この格差社会で底辺の負け組にならないために
格差社会で「底辺の負け組」にならないためには努力を惜しまないことが大切格差社会の底辺から抜け出したい!どれだけ会社が利益を稼いだとしても従業員の給与として還元されることは少ない(ほぼない)ので、底辺にならないためには給与以外の収入を得ようとするなど、他の人と違うことをする必要があると私は思います。...
資産を増やしていくには投資が1番。やってみる事が大事
資産を増やしていくと言うことであれば投資が一番!やってみる事が大事資産を増やしていくには収入を増やすことが一番最初に思いつくことですが、今の時代では収入を急激に増やすということは難しいのではないでしょう...

ダイキチでした!!

 

ABOUT ME
ダイキチ(夫)
ダイキチ(夫)
ダイキチ(夫)です!
夫婦で1つのブログを運営しています。銀行にお金を預けているだけじゃもったいない!と感じ資産運用を始めました。IPO投資でお金を増やして株主優待をもらって節約も頑張っています。
資産運用でお金を貯めてサラリーマンを引退するのが夢。サラリーマンを引退するまでの軌跡をブログに残していきたいと思います。よろしくお願いします。

ダイキチのプロフィールダイキチが書いた過去の記事一覧

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です